【NMNサプリメント】専門家のおすすめはこれだ

NMN

アンチエイジングによいとされる成分のNMNのサプリメントはどれを買ったらいいのか。

世の中にはNMNサプリメントが溢れています。

問題は2つ。

  • 効果があるかわからない。
  • 高い。

本記事では研究者が「信頼できる」というNMNサプリメントを紹介します。

以下の書籍にて最先端の老化・寿命研究の説明がされています。本記事はこの書籍を参考にしたものです。

著:今井眞一郎, その他:瀬川茂子
¥2,200 (2022/01/02 14:05時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
目次

1 信頼できる本物のNMNサプリメント3選

最初に結論。

NMNサプリメントを買うならミライラボの以下3種類の商品がおすすめです。

  • NMNピュアVIP9000プラス
  • NMNピュアPREMIUM6000プラス
  • NMNピュア3000プラス
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

(1) 安全性が検証されているNMNは2種類だけ(いずれも日本製)

NMNサプリメントはものすごいたくさんの商品がありますが、動物と人の両方で安全性が検証されているものは2つしかないそうです。

しかもいずれも日本製。

世界で動物とヒトの両方で安全性が検証されているNMNは現時点(2021年4月現在)で2種類しか存在しない、そしてその2つはいずれも日本製です。

今井眞一郎『開かれたパンドラの箱 老化・寿命研究の最前線』(朝日新聞出版、2021年7月)

(2) 検証済みのNMNを出している2社は

今井眞一郎『開かれたパンドラの箱 老化・寿命研究の最前線』(朝日新聞出版、2021年7月)では信頼できるNMNは2種類と言及されています。

その2種類とは何でしょうか。

以下2社によるNMNであると書籍内で述べられています。

  • オリエンタル酵母工業
  • ミライラボバイオサイエンス

ウェブ上で読めるインタビューでも以下のとおり明言しています。

厚生労働省の『医薬品効能効果を標ぼうしない限り医薬品と判断しない成分本質(原材料)リスト』に記載されている『β-ニコチンアミドモノニクレオチド(NMN)』として、ヒトへの安全性が確認されているのは、研究用のNMNとして開発されたオリエンタル酵母と、ミライラボバイオサイエンス(旧新興和製薬)の製品だけ。

今井眞一郎ワシントン大教授が語る「NMN、抗老化効果の真実」(3ページ目)|Beyond Health|ビヨンドヘルス (nikkeibp.co.jp)

世に出回っている製品で、動物とヒトで安全性と効能が確認されているのは二つの会社のものだけ。立場上、製品名は言えませんが、どちらも日本製です。公知の事実として申し上げると、オリエンタル酵母工業は世界で初めてNMNの大量生産の方法を開発した会社。また、ミライラボバイオサイエンス社は世界で初めてNMNを商品化した会社です。

世界が注目する日本発「抗老化サプリ」 「NMN」「5-ALA」の驚きの効果とは | デイリー新潮 (dailyshincho.jp)

まず、オリエンタル酵母工業について書籍内でこう述べられています。

世界で最初にNMNの生産技術を確立したのは、オリエンタル酵母工業という日本の会社でした。5章で述べたように2008年からオリエンタル酵母工業の研究者と私の研究室とで協力して、高品質のNMNの開発を成功させることができました。

今井眞一郎『開かれたパンドラの箱 老化・寿命研究の最前線』(朝日新聞出版、2021年7月) 243ページ

次に、ミライラボバイオサイエンスについてはこう。

そして、2015年に世界で初めて高品質NMNの製品化を果たしたのも、日本の新興和製薬(現、ミライラボバイオサイエンス)という会社でした。新しい会社であったことと、NMN自体の認知度が今よりも低かったために、最初は偽物を売っているのではないかという疑いの目でみられることもあったそうですが、この6年間で高品質NMNを市場に供給するリーディングカンパニーとして成長を遂げています。このように、NMNの開発も製品化も、日本の企業が世界に先んじて実現したことなのですが、この事実は意外と知られていません。NMNは日本が誇る世界初の抗老化物質候補だと強調しておきたいと思います。

同上

(3) 市販されているのは1社だけ

NMNサプリメントは以下2社の製品を買えばいいのか。

  • オリエンタル酵母工業
  • ミライラボバイオサイエンス

ところがどっこい、話はそう簡単ではありません。

オリエンタル酵母工業は研究用試薬を作っており、一般消費者向けにNMNを販売していません。

そうすると、信頼できる本物のNMNを販売しているのはミライラボバイオサイエンス1社だけです。

(4) 安全性が確認されたNMNを市販する唯一の会社ミライラボバイオサイエンスのNMN商品で買うべきはどれか

ミライラボバイオサイエンス社のNMN製品だけが買うべきNMN。

ではミライラボバイオサイエンスの商品ページにいってみましょう。

すべての商品 | 【公式】MIRAILAB オンラインショップ (mirailabshop.jp)

商品がすごく多いです。65アイテムが出てきました。

ア ミライラボバイオサイエンスのNMNサプリメントには3シリーズある

商品も多いですが、シリーズもたくさんある。

サプリだけに絞ると以下3シリーズあります。

  • NMN PURE
  • NMN PLUS ONE
  • NMN 1 week

上記のうち、「NMN 1 week」は、個別のシリーズではなく、NMN PUREの1週間分お試しですので、とりあえず候補から除外。

それでは、NMN PUREとNMN PLUS ONEのどちらを買えばいいのか?

NMNサプリメントがほしい人、NMNを摂取したい人は「NMN PURE」シリーズの商品を買うべきです。

なぜかといえば、NMN PLUS ONEシリーズの商品はどれもNMN含有量がとても少ないから。

今井教授は、NMNの1日の服用量は100~300mg程度が目安だと言っています。

以下のウェブサイトを見ていただきたいですが、NMN PLUS ONEシリーズはどれもNMN含有量が全然足りていません。

NMN PLUS ONE(サプリ) | 【公式】MIRAILAB オンラインショップ (mirailabshop.jp)

たとえば、NMN + レスベラトロール プラス ( 60 カプセル ) という商品。

これはNMNを300mg配合とされています。1日分のNMNとしては十分な量です。100~300mgが目安摂取量ですからね。

しかし、「300mg配合」には落とし穴があります。1瓶60カプセルの合計NMNが300mgなのです。

そうすると、1カプセル5mgしかNMNが入っていません。

このカプセルは1日2カプセルを目安に服用せよとされています。

よってNMN + レスベラトロール プラス ( 60 カプセル ) を毎日普通に2カプセルずつ飲んだら、1日10mgしか摂取できません。

NMNの1日の服用量の目安は100~300mg程度ですので、1日10mgは圧倒的に少ない。

この他のNMN PLUS ONEシリーズのサプリメントは、NMNの含有量がとても少ないか、NMNの含有量が書かれていないものが多いです。

「NMN PLUS ONE」の名前(プラスワン)のとおり、NMN以外の成分におまけにNMNを付け足しているシリーズなのです。

シリアスなNMNサプリメント追求者には勧められるシリーズではありません。

イ NMN PUREの中から選ぶべきは

ミライラボバイオサイエンスのNMNサプリメントのうち、買うべきシリーズは「NMN PURE」一択です。

NMN PURE(サプリ) | 【公式】MIRAILAB オンラインショップ (mirailabshop.jp)

NMN PUREには5種類の商品があります。

  1. NMNピュアVIP9000プラス
  2. NMNピュアPREMIUM6000プラス
  3. NMNピュア3000プラス
  4. NMNピュア1500プラス
  5. NMNピュア900プラス

上記の5種類は、1.が一番NMNの配合量が多くて高価です。2, 3, 4, 5の順にNMNの配合量が少なくなり、値段も安くなります。

このうち、おすすめできるのは、上位3種類だけです。

なぜかといえば、下位の4と5はNMN配合量が少ないからです。

上記は各商品のNMN配合量を示したものです。

どの商品も1日あたり2粒を目安に服用せよといっています。

今井先生は、1日100~300mgを目安に取るべきと言っています。

この量のNMNが取れるのは上位3商品だけなのです。

  • NMNピュアVIP9000プラス
  • NMNピュアPREMIUM6000プラス
  • NMNピュア3000プラス

それでは、この3商品のうち、どれを買うべきでしょうか。

ウ タイプ別:NMNピュアの買い方

一番高いVIP9000プラスは、1か月分の60カプセルで34万5600円もします。

人によって選ぶべき商品は異なります。

①高くてもいい。NMN配合量が多いのがいい人は。

この最上位商品であれば、1日300mgという十分な量のNMNがとれます。

②コスパ重視の人は。

この2番目の高級商品はコスパがいいです。

目安NMN摂取量が100mg~300mgのところ、この「PREMIUM 6000 プラス」だと、1日200mgがとれます。

また、細かい点ですが、NMN1mgあたりの単価はこの商品が最安です。

一番高いVIP9000プラスよりもコスパがいい。

③まずは安いものがほしい人は。
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

この商品がおすすめ商品の中では一番安いです。

また、これであればぎりぎりの分量である1日100mgが配合されています。

2 偽物NMNサプリメントは効果が怪しいだけでなく危険かもしれない

なんで2社以外のNMNサプリメントはダメなのか?

今井先生は「ダメ」とは言っていませんが、安全性が検証されていないと言っています。

検証されてもいないものをいいとか悪いとかはコメントできないということです。

ただ、世に出回っているNMNサプリメントについては注意を喚起しています。

まずサプリメント一般についての注意点を以下のように述べています。

ちまたに溢れているサプリメントのほとんどは、その効果について、科学的な検証がしっかりとなされていないのです。創薬のプロセスで効果を検証するレベルに比べると、基礎研究も臨床研究も圧倒的に不足しています。創薬レベルと同等の科学的検証をして、健康維持にかかわる効果が認められたものだけ、市場に出すべきだと思います。

今井眞一郎『開かれたパンドラの箱 老化・寿命研究の最前線』(朝日新聞出版、2021年7月) 244ページ

あまり検証されていないサプリメントが多いのだということです。

そしてNMNサプリメントについての注意すべきは以下のような点です。

  • 世界で動物とヒトの両方で安全性が検証されているNMNは現時点(2021年4月現在)で2種類しか存在しない
  • 非常に高純度、高安定性のNMNを作るのは相当難しい

ちゃんとしたNMNを作るのはとても難しいのだそうです。

だから2社しか検証済みのNMNを作れない。

ではたくさん出回っているNMNサプリメントってどうなの?ちゃんと作れてるの?

と心配になります。

今井先生によると、安いNMNサプリメントは「相当な数の不純物」が入っていて、「生体には存在しないような物質まで入っている」ことがあるとのことです。

解析してみると、安い製品に使われているNMNには相当な数の不純物が入っていて、しかもその中には生体には存在しないような物質まで入っている場合があることがわかっています。ですから、NMNに興味をもった方は、十分に注意されてください。

今井眞一郎『開かれたパンドラの箱 老化・寿命研究の最前線』(朝日新聞出版、2021年7月) 209ページ

今井先生はインタビューでも同様に答えています。

今井教授は「現在市販されているNMNカプセルの品質は玉石混交」であると警鐘を鳴らす。一般社団法人プロダクティブ・エイジング研究機構で数社の製品を分析したところ、生体には存在しない不純物が検出された製品もあったという。

今井眞一郎ワシントン大教授が語る「NMN、抗老化効果の真実」(3ページ目)|Beyond Health|ビヨンドヘルス (nikkeibp.co.jp)

やばい不純物が入ってるってのはおそろしいですね。

安い商品は不安ですが、高いからといって問題がないわけではなさそうです。

3 NMNの点滴は効果が確認されていない

美容クリニックなどではNMNの点滴がされているところがけっこうあるようです。

「NMN 点滴」と検索するとわんさか出てきます。

しかし、NMNの点滴については安全性が確認されていないそうです。

さらに言うと、NMNは経口投与以外の摂取は安全性が確認されていない。

「NMNの点滴療法を実施しているクリニックもあるが、経口投与以外の安全性は確認されていない。生体に存在しない形のNMNや不純物の入ったNMN、あるいは誤った使い方で健康被害に遭わないようにしてほしい」

今井眞一郎ワシントン大教授が語る「NMN、抗老化効果の真実」(3ページ目)|Beyond Health|ビヨンドヘルス (nikkeibp.co.jp)

NMNの点滴についてはまとめると以下のように言えます。

  • NMNの点滴は安全性が確認されていない。
  • 世の中のNMN製品は生体に存在しない形のNMNや不純物を含んでいる。
  • そして高い。

NMN点滴を受けたいとは思わないですし、人に勧めたいとも思えません。

4 NMNサプリメントはなぜ高いのか

NMNサプリメントって、どれもめちゃくちゃ高いですよね。

なんでそんな高いのか。

それだけ効果があるのかと思ってしまいますが、効果があるから高いわけではないようです。

価格が高いのは、高純度、高安定性で、問題になるような不純物がまったく入っていないという高レベルの品質のNMNを生産することが難しいからです。

今井眞一郎『開かれたパンドラの箱 老化・寿命研究の最前線』(朝日新聞出版、2021年7月) 243ページ

作るのが難しいから高いのだと。

5 効果的なNMNサプリメントの飲み方

せっかく高いNMNサプリメントを飲むなら効果的に飲みたい。

(1) 50代くらいから飲むとよい(健康な20~30代が飲んでもあまり効果はない)

健康意識が高い20代、30代でNMNに飛びついている人はけっこういると思いますが、あまり効果はないそうです。

マウスの研究で分かっている知見から考えると、20代~30代で健康な人が使ってもほとんど何も起こらない。一般的には、体内のNADが減少し、様々な老化現象を実感し始める50代くらいから使うとよいのではないか。

今井眞一郎ワシントン大教授が語る「NMN、抗老化効果の真実」(4ページ目)|Beyond Health|ビヨンドヘルス (nikkeibp.co.jp)

(2) 1日の服用量は100~300mg程度が妥当

NMNサプリメントはNMN含有量が書いてあります。

これはどの商品を選ぶかの参考になりますし、1日にどれくらい服用すべきかも知りたいです。

1日100~300mgが目安になるそうです。

1日の服用量は多ければいいというわけではなく、私たちがワシントン大学で実施した第1次の臨床試験では1日250㎎を10週間飲むことによって効果が得られている。1日100~300㎎程度が妥当ではないかと考えている。

今井眞一郎ワシントン大教授が語る「NMN、抗老化効果の真実」(4ページ目)|Beyond Health|ビヨンドヘルス (nikkeibp.co.jp)

多ければいいというわけではないそうですので、NMNはほどほどの量を飲みましょう。

(3) 服用期間は数か月以上継続

何日間くらいNMNは飲めばいいのか。

効果を望むなら数か月以上継続して飲むべきです。

私たちがワシントン大学で実施した第1次の臨床試験では1日250㎎を10週間飲むことによって効果が得られている。

今井眞一郎ワシントン大教授が語る「NMN、抗老化効果の真実」(4ページ目)|Beyond Health|ビヨンドヘルス (nikkeibp.co.jp)

(4) NMNを飲むのは朝か午前中がよい

さらに、NMNは朝か午前中に飲むのがポイントとされています。

NADはサーカディアンリズム(概日リズム)という体内周期に合わせて変動し、ヒトの場合は最も活動量の多い日中に上がるので、NMNカプセルは朝か午前中に飲むのがポイントだ」と今井教授はアドバイスする。

今井眞一郎ワシントン大教授が語る「NMN、抗老化効果の真実」(4ページ目)|Beyond Health|ビヨンドヘルス (nikkeibp.co.jp)

6 NMNは効果なし?NMNサプリメントのデメリット・注意点

NMNに期待されているのは、抗老化(アンチエイジング)効果です。

実際のところどうなのか?

今のところは「かなり有望であるが、抗老化効果が証明されたわけではない」という状況にあります。

ヒトに対するNMNの抗老化効果が証明されたとは言えない

今井眞一郎ワシントン大教授が語る「NMN、抗老化効果の真実」(4ページ目)|Beyond Health|ビヨンドヘルス (nikkeibp.co.jp)

今井先生は上記のように述べています。

「NMNで若返る!」と飛びつく前に、現在は効果が100%あるとは限らない状態であることを認識しておくべきです。

7 若さを求める挑戦者にはNMN

NMNには様々なデメリットがあります。

  • 高い。
  • 玉石混交で怪しいものも含めて多数の商品があって信頼性がイマイチ。
  • よい商品でも本当に効果があるかわからない。

しかし、NMNは注目の成分であり、飲むだけで抗老化効果があって若さが維持できるのであれば、上記のようなデメリットは理解しつつも服用にチャレンジしたい人もいるはずです。

そんな若さを追求する挑戦者には、ぜひ本記事で勧めたミライラボの3商品を購入してもらえたらと思います。

  • NMNピュアVIP9000プラス
  • NMNピュアPREMIUM6000プラス
  • NMNピュア3000プラス
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる